ブツヨクちゃん

好き、欲しいが止まらない。私の頭の中。

【レビュー】Zolo Liberty+のある生活が快適すぎた

BeatsXを無くして2日が経過した時、Bluetoothイヤホンがない生活が不便で仕方なく、

以前から注目していたZolo Liberty+を購入した。

購入してから1週間使用してみて分かったことがあったので紹介したいと思う。

 

f:id:mywantmylike:20180212141810j:plain

 

 

Zolo Liberty+の概要

前モデルのZolo LibertyはAnkerから出た初めての完全ワイヤレスイヤホン。1万円を切るという完全ワイヤレスイヤホンの中でもコスパが良い点から話題となりヒットを遂げた。

そして、その前モデルからさらに進化を遂げたZolo Liberty+は少し値が張るがZolo Libertyに続きAmazonでも高評価。

 

最大の特徴は抜群の快適さとフィット感とグラフェン採用のドライバによるクリアサウンド

 

Zolo Liberty+の主な仕様

  • カラーバリエーション:ブラック・ホワイト
  • サイズ:4.7 x 8.6 x 3 cm

  • 重さ:片耳あたり約6g
  • 連続再生時間:3.5時間(専用ケースで充電により48時間再生可能
  • Bluetooth:5.0
  • 防水規格:IPX5 / 色々な方向からの水の直接噴流を受けても影響を受けない(防水機能なし)
  • 周辺音取り込み機能搭載
  • 同梱物:本体・充電ケース・GripFit™ジャケット(x 4)・イヤーチップ(x 3)・Micro USBケーブル・取扱説明書・18ヶ月保証・カスタマーサポート

 

6gの本体で付けていても重さによるストレスがない。

防水なのでスポーツやトレーニング時でも使用可能。

 

 

開封の儀

 

立派な化粧箱に入っていて、本体の割に箱が大きくて届いて少し驚いた。

 f:id:mywantmylike:20180212143209j:image

 

マグネット式の箱を開けるとそこにはスポンジに包まれた本体と専用ケースが。

f:id:mywantmylike:20180212143325j:image 

 

本体が包まれているスポンジを引き抜いてみるとその下にはAnkerお馴染みの「Happy?」のカードや説明書などとイヤーピースが入っている。

f:id:mywantmylike:20180212205654j:image

f:id:mywantmylike:20180212143718j:image

 

使ってみた感想

接続はいたって簡単。

まずはiPhoneなど接続する端末のBluetoothをオンにする。

次に専用ケースから本体を取り出す。

 

接続完了!! 

 

 電源は専用ケースから取り出すと自動的に入り、接続までにかかる時間は5秒程度。

 

Zolo Liberty+の良い点

  •  フィット感抜群
  • バランスのとれた音質
  • 安定した接続
  • イコライザの設定ができる

 

シリコン製イヤーチップ、GripFit™ジャケットによってフィット感が抜群に良い!

耳の形が特殊な私は他のイヤホンであると歩いている時の振動だけで外れてしまうことがあったが、Zolo Liberty+のイヤーチップとGripFitは不思議と落ちない。

歩く時の振動はもちろん、頭をブンブンと左右、上下に振ってみたがビクともしなかった

また、音質はバランスがとれた高音質で変に効きすぎた重低音や音割れのする高音は特に見受けられなかった。

電車移動などでの使用中は1度も接続が不安定になることもなかった。また、書斎にスマートフォンを置いて、イヤホンを付けたまま違う部屋へ移動したりしてみても問題なく使用できた。

前モデルZolo Libertyとの最大の違いであるイコライザ設定が出来ることで曲のジャンルにあった音のバランスを作り出すことができるので非常に高いクオリティの音を生み出すことができる。

 

Zolo Liberty+の少し残念だったこと

  • 音量調節ができない
  • 周辺音取り込み機能は雑音までも拾う 

 

少し残念だと思った点が2つある。

1つ目は音量調節をZolo Liberty+でできないこと。

元々、イヤホンで音量調節をあまり行わないのだが、無いと意外と困ることもある。

スマートフォンをカバンに入れていて、音量調節を行いたくなったらカバンからスマートフォンを取り出さなくてはならないので少し不便に感じた。しかし、慣れてしまえば特に不便に思うことはなくなった。

購入前は良いと思っていた周囲音取り込み機能だったが、実際に使用してみるといらない雑音まで拾ってしまう。確かに小さな音でも拾いこぼしが無いことは良いが、強風時の風の音や髪とイヤホンが擦れる音までも拾ってしまうのでその点は少し残念だと感じた。

 

完全ワイヤレスイヤホンの利点

  • マスク、マフラーなど首や顔まわりに身につける物と干渉しない
  • コードが無い分よりアクティブな動きができる

 

まとめ

いくつか残念な点はあったが、それを上回るよかった点が多かった。

初めて買った完全ワイヤレスイヤホンで不安もあったがとても扱いやすい商品で初心者の私でも難なく使いこなせた。

 

Zolo Liberty+はこちらから

 

Zolo Libertyはこちらから

 

 

ポチッとお願いします→ にほんブログ村 大学生日記ブログ 女子大学生へ
にほんブログ村