ブツヨクちゃん

好き、欲しいが止まらない。私の頭の中。

30記事書き終えて。

Liptonの記事でやっと30記事を書き終えた訳ですが、3日坊主がよくここまでやれたと自画自賛している。

 

 f:id:mywantmylike:20170818172136p:image

 

リプトンの記事はこちらから

mywantmylike.hatenablog.com

 

 

7月は大学のテストに追われていることもありお休みしていたが、三日坊主の私が辞めることなくちゃんと8月に戻ってきて更新再開できた。

mywantmylike.hatenablog.com

 

 

嬉しいことに弱小ブロガーではあるものの、最近は読者も緩やかに増えてきて、PV数も少しずつ増えてきている。

 

読者の皆様、本当にありがとうございます!!

 

まだまだ新参者の私。

PV数を気にするなら記事を書く作業に重点を置いて、1記事にかかる時間や少しでも見やすくなるようにとか思ったりもしている。

(とはいいつつも、PV数を気にしてしまうのが人間)

 

そこで今日はこれからのこのブログの方向性について書いていこうと思う。

 

【目次】

 

f:id:mywantmylike:20170818172818j:image

 

 他のブロガーさんをみて気づいたこと

 量より質

私的に、私が読んでいて面白い、次も読みたいと思うブロガーさんの特徴は3つある。

 

  1. 見出しが簡潔で分かりやすい
  2. 雑記にしても特化型にしても説得力がある
  3. クオリティが高い

 

それぞれどういうことなのか説明したいと思う。

 

見出しが簡潔で分かりやすい

f:id:mywantmylike:20170818175355j:image

私が思う、次がまた読みたくなるブロガーさんは皆、共通して見出し目次が設定されていて、仮に1から10全てを見る時間がなくても興味が湧いた見出しに飛ばし読みで見ることができる。そしてまた続きから読んだらができる。

(それに気づいてからは私もしれーっと取り入れている)

 

 

雑記にしても特化型にしても説得力がある

f:id:mywantmylike:20170818175514j:image

多くの雑記ブロガーさんは日記や自分の意見を展開している記事が多い。

そんな記事の多くは説得力に欠けていることがある。しかし、読んでいて面白いと思う記事は説得力があり、不思議と「ああ、そうか。」「そうだったのか」と思わせてくれる。

私はそんな記事をできるだけ多く書けるように意見だけでなく事実や例を挙げるなどして説得力を持たせる記事を書けるように努力したい。

 

クオリティが高い

 f:id:mywantmylike:20170818180149j:image

私のような弱小ブロガーは記事数を増やしてコンテンツに力を持たせなくてはならない。

そのためには「たくさんの記事を書くことが1番である 」

と多くの人は語っている。

しかし、私が思うにコンテンツに力を持たせるには記事をただたくさん書けばいいわけではない。

そもそもコンテンツに力を持たせる=記事数ではないから。

記事内に情報がなければそれは無能な記事であって誰からも必要とはされない。

加えて、記事をたくさん書いていても、内容が薄ければリピート率は低い。

 

だから毎日更新をモットーにしていても、いい記事を書けない日は無理に更新せずに、いい記事が書けそうな時に更新すればいいと思う。

 

他の記事も見たくなる工夫

  •  見やすいブログデザイン
  • 多すぎないアドセンスやアフェリエイト
  • 記事が日記や自分の主張ばかりではない

 

見やすいブログデザイン

 私は最近までデフォルトのデザインのままブログを書いていたが、ある日、自分のブログを自分で見る機会があった。

その際にトップページに記事の全文が出ていた。これでは一覧性に欠け、見たい記事を探すのに時間がかかってしまう。

だから私はトップページをカスタマイズしてこのように変化させた。

 

f:id:mywantmylike:20170818181243j:image

 

これにより一覧性が増し、記事が見やすくなったではないか。

こんなことならもっと早くやるべきだったと後悔している(汗)

 

多すぎないアドセンスやアフェリエイト

たまに見るブログの中で「広告」が邪魔をして肝心な情報になかなかたどり着けないことがある。

自分のお金儲けのためにブログをやっている人もいる。そんな人の中には広告ばかりで間違えて押してしまうことがあったりして情報にたどり着けず結局そのサイトを後にしてしまうことがある。

確かにクリックはされているから収入は入る。

だが、リピート率で考えた場合どうであろう?

 

いい情報が記載されていればまた見に来たくなるが、広告が多いがためにもう見たくないなと思ってしまってはせっかくのチャンスが台無しではないだろうか。

そういうことも考えるといかに効率が悪いかがわかる。

 

 

記事が日記や自分の主張ばかりではない

f:id:mywantmylike:20170818235920j:image 

 

先ほど述べた通り、毎日更新を目標にしている人の中にはブログの中で日記や自分の主張を展開している人がいる。

その多くは私からしたらどうでもいいものが多く、次また見たいと思わないものがある。

それならば毎日わざわざ日記を、不特定多数に公開するブログという場で書く意味はないし、ならば他のことをまとめた記事を更新したり、自分の試してよかった商品を「どのようによかった」や「ここはもう少しこうした方がよかった」などを紹介した方がいいと感じた。

 

(あくまで私の意見なので全員がそうとは限らないが)

 

このブログの方向性

 私はこのブログを「毎日更新に向けて努力しつつ、更新できない日は清く諦める」を目標に書きつ続けたいと思う。

そして、少しずつブログのカスタマイズするなどの記事以外の工夫にも力を注いで行きたいと思う。

 

これからもこのブログをよろしくお願いします!

 

Twitterのアカウントはこちら→@windy_window

 

 

⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎⚫︎⚪︎⚫︎

にほんブログ村のランキングに参加中!

よろしければポチッとこちらのバナーのクリックお願いします↓

にほんブログ村 大学生日記ブログ 女子大学生へ
にほんブログ村 

にほんブログ村 大学生日記ブログへ
にほんブログ村 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

ポチッとお願いします→ にほんブログ村 大学生日記ブログ 女子大学生へ
にほんブログ村